滴々閑話 RSSフィード

つまらない話しを時々しましょう。
年代や内容や文体はその都度ことなるでしょうが、
とにかく書き留めることが第一と思っていますのでご容赦願います。
相馬龍久